特定非営利活動法人 海ロマン21
定例卓話会→
受託事業→
日本海洋学会協賛事業→
海の唄

■海ロマン21推奨
【語りつぎ、歌い続けたい海の唄】
会員の皆さんに「海の唄ベスト5」を選んでいただいき、得票が多いものから順位をつけました。


順位

曲名(歌いだし)

   作詞

作曲

1位

われは海の子(われは海の子白浪の〜)

不詳

不詳

2位

うみ(うみはひろいな大きいな〜)

林 柳波

井上 武士

3位

椰子の実(名も知らぬ遠き島より〜)

島崎 藤村

田中 寅二

4位

(松原遠く消ゆるところ〜)

不詳

不詳

5位

浜辺の歌(あした浜辺をさまよえば〜)

林 古渓

成田 為三

5位

海その愛(海に抱かれて男ならば〜)

岩谷 時子

弾 厚

7位

琵琶湖周航の歌(われは湖の子さすらいの〜)

小口 太郎

吉田 千秋

7位

港町ブルース(背伸びしてみる海峡を〜)

深津 武志

猪俣公章

9位

知床旅情(知床の岬にはまなすが咲く頃〜)

森繁久弥

森繁久弥

10位

誰もいない海(今はもう秋 誰もいない海〜)

山口洋子

内藤法美

11位

(春のうららの墨田川〜)

武島 羽衣

滝 廉太郎

12位

サンタルチア(月は高く海は照り〜)

ナポリ民謡
堀内敬三訳詞

コットロウ

12位

喜びも悲しみも幾年月(おいら岬の灯台守は〜)

木下 忠司

木下 忠司

14位

七里ヶ浜の哀歌(真白き富士の根緑の江ノ島〜)

三角 ズズ子

ジェレミー・インガルス

14位

冬景色(さ霧消ゆる湊江の〜)

不詳

不詳

14位

白鳥の歌(白鳥は悲しからずや〜)

若山 牧水

古関 裕而

17位

ハーバーライト(I saw the harbor lights〜)

Kennedy
James B

Williams Hugh

17位

帰れソレントへ
(うるわしの海はうつつにも夢む)

ナポリ民謡
徳永政太郎訳詞

クルティス

17位

襟裳岬〈森進一〉(北の街ではもう〜)

岡本 おさみ

吉田 拓郎

17位

港町十三番地(長い旅路の航海終えて〜)

石本 美由紀

上原 げんと



その他票が入ったものは以下のとおりです。


曲名(歌いだし)

   作詞

作曲


(空も港も夜ははれて〜)

旗野 十一朗

吉田 信太


みかんの花咲く丘(みかんの花が咲いている〜)

加藤 省吾

海沼 実


憧れのハワイ航路(晴れた空そよぐ風〜)

石本 美由紀

江口 夜詩


TSUNAMI(風に戸惑う弱気な僕〜)

桑田佳祐

桑田佳祐


軍艦マーチ(守るも攻むるくろがねの〜)

烏山 啓

瀬戸口 藤吉


艦隊勤務〈月月火水木金金〉
 (朝だ夜明けだ潮の息吹き〜)

髙橋 俊作

江口 夜詩


砂山(海は荒海向こうは佐渡よ〜)

北原 白秋

山田 耕筰


さくらえびの海(駿河の海はさくらえびの海〜)

宮沢 章二

湯山 昭


元寇(四百余州をこぞる〜)

永井 建子

永井 建子


かもめの水兵さん(かもめの水兵さん〜)

武内 俊子

河村 光陽


太平洋(波涛千里洋々と〜)

武内 俊子

信時 潔


砂山(海は荒海向こうは佐渡よ〜)

北原 白秋

中山 晋平


太平洋行進曲(海の民なら男なら〜)

横山 正徳

布施 元


浦島太郎(昔々浦島は〜)

文部省唱歌

文部省唱歌


海に来よ(目覚めとく来よ〜)

イタリア民謡
徳永政太郎訳詞

イタリア民謡


夕陽に赤い帆(Red sails in the sunset,〜)

Jimmy Kennedy

Hugh Williams


こげよマイケル
(Michael row the boat ashore,
             hallelujah〜)

黒人霊歌

黒人霊歌


出船(今宵出船か〜)

勝田 香月

杉山 長谷夫

分科会→
(報告書一覧)